Rくんと妊娠報告

島田市のKさん(41歳)が生まれて3か月のRくんを連れてきてくれました〜^^

抱っこさせてもらいましたが、あったかくて、目もクリクリして本当に可愛かったです!

Kさんが苦労して授かった赤ちゃんだけに、僕もとっても嬉しかったです。

そんなKさんは、不妊専門病院で顕微授精をしていましたが、異常受精が多かったり、受精してもその後は育たず、凍結卵ができないまま採卵を7回繰り返していました。

これまで他の薬局で体づくりをしていましたが、体調は良くなったものの、なかなか結果がついてきませんでした。そんな中、健康な赤ちゃんを授かるように体づくりをしていきたいと寺岡薬局にいらっしゃいました。

AMH 0.22、FSHも上がりつつあり、卵巣も老化しつつありました。

不安もある中、寺岡薬局で体づくりをスタートしました。体づくりを続けていくと少しずつ生理痛が楽になり、経血もキレイになっていきました。そして半年後に採卵すると、凍結卵が1つできました。移植すると初めて着床しましたが、7週で流産となりました。

残念でしたが、初めて着床できたことを前向きに考えて、さらに半年間、体づくりを続けて寺岡薬局に来て2回目の採卵をしました。今度は3つの卵がとれて、3つとも凍結できました!

それからは、体を温め、温灸をして移植に備えていくと、1つめの卵で無事着床!

そして今度は無事心拍も確認でき、その後も順調に育ち、妊娠中もしっかり体づくりを続けて、Rくんを出産しました!

こうして赤ちゃんを連れてきてくれている方々も、妊娠するまでは不安があり、悩みがあり、いつまで続くかわからない暗いトンネルの中にいました。

でも体づくりを続けてきた結果、みなさんとっても健康な赤ちゃんを授かっています。

今、結果が出なくてつらかったり、不安な気持ちを抱えている方も、思うようにいかない時は体づくりを考えてみてくださいね♪きっと結果が変わってくると思います^^

そして妊娠報告もたくさん届いていますよ〜!

藤枝市のMさん(23歳)、菊川市のYさん(35歳)、静岡市のEさん(39歳)、焼津市のMさん(35歳)、掛川市のCさん(31歳)、掛川市のYさん(43歳)、みなさん本当におめでとうございます!

みなさんそれぞれにつらい時もありましたが、体づくりを頑張ってきた結果ですね。

まだ不安定な時期ですので、しっかりお腹を温めて、出産までしっかり体づくりを続けていきましょう!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中